店舗家具を購入する前にするべきこと


a0790_000361
自分の店舗を持っている人なら誰だって、店舗家具はこだわりを持って選びたいですよね。壁紙に合った色合いのものを見てみたり……演出したい雰囲気に合わせた材料で作られたものに触ってみたり……。
素敵な店舗家具を置いておいてお客さまに「この店舗とってもいい雰囲気でまた来たい!」と言ってもらえたら嬉しいですし、なんだか自分のセンスを褒められてるみたいでニンマリしてしまいますよね(笑)。
もちろんセンス抜群な店舗家具を購入するのも大切ですが、実はその前にやっておかなければいけない大切なことがあるんです。
それは……『新しい店舗家具を置くための場所を作ること』
新しい店舗家具を置くということはそれに見合ったスペースを作らなければいけないということですよね。
自分が気に入った店舗家具を見つけたら横幅や縦幅をしっかり確認しましょう。
そのあと自分の店舗のどこに置くかを検討しましょう。もし古い店舗家具を処分する予定なら、リサイクルショップへ連絡するか粗大ゴミの回収を依頼しなければいけません。
引き取ってもらうのにも時間がかかる場合もあるので新しい店舗家具の購入を決めたらすぐに連絡を入れましょう。
また処分などはしないでスペースを作る場合に大きな店舗家具であれば、大掛かりな模様替えをしなければいけなくなることが多いです。
このテーブルをそちらに動かして……チェストはこっちに……など、力仕事になると思うので人手を準備しておいたほうが良いでしょう。
やはり模様替えをする場合にもいろいろな物を動かす前に「これは要るものか? 要らない物か?」を判別して処分しておくと移動するのがラクになります。
新しい店舗家具に備わっている機能がある店舗家具ならばその場で思い切って処分してしまったほうが、店舗全体のバランスもよくなってお客さんのイメージも良くなります。
新しい店舗家具を購入する際にはまず現在使っている店舗家具について考えましょう。
この機能は使っているか? と考えて、使っていないなら新しい店舗家具にも必要ないと判断できます。
すると以外に気に入った店舗家具が安値で手に入ったりするものなんです。
アレもコレもと欲張っても実は使っていない……となると店舗が狭くなる一方で、スペースがもったいないですもんね。デザイン性が最高だから気に入った! というインスピレーションも大事ですが、そのあとは落ち着いて考えてみてくださいね。
そうすればお客さんからも評判が良くてアナタも職場として働きやすい店舗を作ることができますよ!
使い勝手が良くて自分好みの店舗家具が見つかるといいですね!